読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供の遊び場.info

子供と遊べる公園や施設を案内する情報サイトです。 子供を連れて、家族で一緒にお出かけして遊べる屋内・屋外の遊び場やキッズスペース、イベント情報、口コミ 評判等、有益な情報をご案内します。実際に行った事がある場所だけ、厳選して紹介しています。


消防博物館(四谷消防署) 口コミ 評判

四谷3丁目駅直結。室内なので、雨の日でも問題無し。入館無料で楽しめます。消防車、救急車、ヘリコプターに乗ったり、消防服を着れたりします。

 

東京都新宿区四谷3丁目10番 / 03-3353-9119

10階建てのビル内B1、1、3,4、5、6、7,10F(2Fは四谷消防署です)が博物館です。とても消防の歴史がわかる資料や、展示品もあってとても充実しています。子供は大喜びで、3時間ぐらいは平気で過ごせました。

 

10Fは展望休憩室になっていて、天気が良い日は富士山が見えます。

筆者オススメ度 ★★★★★ (5段階中5つ星)

 

外観

1Fビル横に止めている消防車。救急車がある時もあります。

f:id:touchan-nikki:20150921090704j:plain

 

ビル全体の写真

f:id:touchan-nikki:20150921090226j:plain

 

 エントランス。四谷消防署と書いていますが、この中に消防博物館があります。

f:id:touchan-nikki:20150921092029j:plain

 

フロアーマップ

実際に入れるのは、B1、1、3,4、5、6、7,10Fになります。

f:id:touchan-nikki:20150921092516j:plain

5Fにある、消防ヘリコプター(屋外)は実際のヘリコプターに乗れるます。離陸はしませんが、一緒に写真をとったり、コックピットの様子がわかったりしてとても楽しめます。

 

1F エントランス

f:id:touchan-nikki:20150921093307j:plain

いきなり大きなヘリコプターがお出迎え。迫力あります。

f:id:touchan-nikki:20150921093424j:plain

 

B1 消防自動車の変遷

f:id:touchan-nikki:20150921094359j:plain

 

昔の消防車がたくさん飾ってます。かなり迫力があります。f:id:touchan-nikki:20150921094437j:plain

 

f:id:touchan-nikki:20150921094544j:plain

 

f:id:touchan-nikki:20150921094600j:plain

 

うちの子は何故か救急車に大興奮

f:id:touchan-nikki:20150921094616j:plain

f:id:touchan-nikki:20150921094715j:plain

子供用の防護服が着用できます。

f:id:touchan-nikki:20150921094744j:plain

当然写真撮ったりも出来ます。

f:id:touchan-nikki:20150921094842j:plain

 

お土産コーナーの売店もあります。

f:id:touchan-nikki:20150921094923j:plain

消防隊のロゴ入りTシャツや、救急隊の帽子、ペン等々売ってました。うちの子はミニカーにロックオン。思わず、救急車のミニカー(¥400ぐらい)を買ってあげました。とても気に入ったようで、ずっと握ってました。

f:id:touchan-nikki:20150921094953j:plain

 

 

2Fは四谷消防署なので、入館は出来ません。

 

3F 現代の消防

パンフレット

f:id:touchan-nikki:20150921095356j:plain

 

このフロアーも消防車やヘリコプターに乗れたり、防護服を着れたりします。

f:id:touchan-nikki:20150921135151j:plain

このヘリコプターの中にも入れます。

 

ヘリコプターの中

f:id:touchan-nikki:20150921135316j:plain

 

コックピットの写真

f:id:touchan-nikki:20150921135424j:plain

映像で見る消防自動車

f:id:touchan-nikki:20150921135209j:plain

 

子供に防護服を着せられます。

f:id:touchan-nikki:20150921135721j:plain

うちの子(1歳9か月)は嫌がっていましたが、もう少し大きい子達(3歳くらい?)はとても喜んで来ていました。

 

消防車の運転席(前の方だけ)に乗って写真を撮ったりも出来ます。

f:id:touchan-nikki:20150921140003j:plain

 

4F 消防の変遷

f:id:touchan-nikki:20150921135700j:plain

 

4Fには明治時代等、昔の消防車が掲載されていた。

f:id:touchan-nikki:20150921140622j:plain

うちの子供は馬が怖かったようです。

 

昔のはしご車 1903(明治36)年

f:id:touchan-nikki:20150921140718j:plain

 

バイク

f:id:touchan-nikki:20150921140751j:plain

 

昔の防護服

f:id:touchan-nikki:20150921140816j:plain

 

5F 消防の夜明け

f:id:touchan-nikki:20150921141026j:plain

江戸時代の消防に関する資料や展示物のフロアだ。

 

360度パノラマ写真で撮影

f:id:touchan-nikki:20150921141513j:plain

 

火消組の纏(まとい)

f:id:touchan-nikki:20150921141728j:plain

纏(まとい)とは、江戸時代に火消組が用いた旗印の一種。

重量は15kg〜20kgもある。

纏持ちの上がった家が焼ければ、纏も纏持ちと一緒に燃えてしまうため、纏を燃やさないように、各自が必死に働いたそうです。つまり纏の目的は、「士気の高揚」だそうです。

 

※参考文献 wikipedia 纏 - Wikipedia

 

f:id:touchan-nikki:20150921141310j:plain

f:id:touchan-nikki:20150921142753j:plain

 

5F 屋上

5Fは屋上に出れて、屋上にはヘリコプターの実物があります。

f:id:touchan-nikki:20150921144719j:plain

 

とても人気があって5組ぐらいの家族が乗って写真を撮ったりムービーを撮影したりしています。10分ぐらい並んで、ヘリコプターの中に入りました。

f:id:touchan-nikki:20150921144921j:plain

 

ヘリコプター全面

f:id:touchan-nikki:20150921144852j:plain

 

f:id:touchan-nikki:20150921144839j:plain

 

ヘリコプター中からの写真

f:id:touchan-nikki:20150921144752j:plain

ヘリコプター内部 後部座席

f:id:touchan-nikki:20150921144803j:plain

 

ヘリコプター内部 コックピット 天井にあるボタンの写真。

f:id:touchan-nikki:20150921144822j:plain

 

6F 企画展示室・映像室

f:id:touchan-nikki:20150921142913j:plain

 

6Fのエレベーターを降りると、広いスペースに子供用のバイクと消防車の小さい乗り物がおいてある。

f:id:touchan-nikki:20150921143006j:plain

 

バイク。ボタンがついていて、ボタンを押すとサイレンが光るようになっています。

f:id:touchan-nikki:20150921143016j:plain

f:id:touchan-nikki:20150921143041j:plain

この入口を入ると、映像室になっています。

f:id:touchan-nikki:20150921143342j:plain

 

キッズスペースもあって遊ばせる事が出来る。

f:id:touchan-nikki:20150921143535j:plain

救急車と消防車のミニカーと絵本が沢山ある。4人ぐらいの子供が遊んでました。

 

映像室で放映しているのは下記のような内容。防災に関するアニメだ

f:id:touchan-nikki:20150921143708j:plain

 

7F 図書資料室

f:id:touchan-nikki:20150921144250j:plain

利用日は、水、金、日曜日の13時~16時半までとのことです。

 

8Fは博物館事務室。9Fは職員相談室で入れません。

 

10F 展望休憩室

f:id:touchan-nikki:20150921145416j:plain

 

中の様子。10組ぐらいの家族が休んで景色をみたり、飲み物を飲んだりしていました。

f:id:touchan-nikki:20150921145445j:plain

 

自動販売機が3台ありました。10F以外の飲食は禁止だそうです。

f:id:touchan-nikki:20150921145553j:plain

 

外の景色

f:id:touchan-nikki:20150921145642j:plain

 

天気の良い日は、富士山が見れるようです。(当日は残念ながら見えませんでした)

f:id:touchan-nikki:20150921145723j:plain

 

私は子供と奥さんと3人で行きましたが、3時間ぐらいいました。

子供もとても喜んでいましたが、私もとても楽しかったので、おススメです。

トイレもオムツ交換の台が完備されていますので、全く問題ありません。

授乳室もあります。

 

駅直結で雨の日も遊びに来れるし、ユックリできるし、子供がもう少し大きくなってからまた来たいと思います。

 

子供がいなくても、大人でも普通に楽しめると思います。(人によりますね)

 

今日買った救急車のミニカー

f:id:touchan-nikki:20150921225630j:plain

子供がとても気に入ってくれたようで良かったです。

 

施設情報

名称 消防博物館 東京消防庁 消防防災資料センター

住所 160-0004 東京都新宿区四谷3丁目10番

地図

 

航空写真


TEL 03-3353-9119

 

休館日 

毎週月曜日(国民の祝日に当たる場合は開館し、翌日を休館)

9月1日の防災の日、10月1日の都民の日、1月17日の防災とボランティアも開館

年末年始(12月28日~1月4日)

臨時休館日
平成27年10月6日(火)~10月11日(日)まで、館内整備のため臨時休館。
10月13日(火)も休館日

 

営業時間 午前9時30分~午後5時 (図書資料室は水・金・日の午後1時~午後4時30分)

 

入館料 無料

 

最寄駅 

東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口直結

JR中央本線「信濃町」駅・「四ツ谷」駅から徒歩各約12分

都営新宿線「曙橋」駅から徒歩約7分

 

授乳室 あり

 

子供用トイレ あり

 

駐車場 無し (近所にコインパーキングあり)

 

ベビーカー貸出 無し

 

ベビーカー預かり、ベビーカー置き場 特に無し

 

キッズスペース 有

 

自動販売機 有

 

※食事の販売はありません。

 

 公式サイト 東京消防庁<防災館・博物館><消防博物館>

 

最終更新日 2015年9月21日

 

おススメ記事

消防博物館から徒歩3分ぐらいの場所にある、アンパンマンの専門店です。

子供のオモチャが沢山あって、とてもおススメです。

 

※極力最新の情報を記載するように努めていますが、環境の変化等によって実情と異なる場合が出てくる可能性がありますのでご了承お願い致します。